えきふの夢

アニメ・マンガ・ゲームの感想や萌え語りを書いたりしてます。

遊戯王ARC-V 90話感想


制服着ててもふたりはむちゃくちゃタフだしぃ(デニスは制服じゃない)


遊戯王ARC-V 90話「革命の狼煙」感想

 
いや~楽しかった…(*´∀`*)

これだよ…このカオスっぷりこそ遊戯王だぜ…もうほんと笑いっぱなしで楽しかった…。
黒咲が監視員ボコボコに無双してるのを日常風景のように無反応で眺めてる権ちゃんと沢渡さんからしてもうダメだった…。

そんなわけで全体的にはずっと爆笑してた今回ですが、真面目な部分で注目ポイントだなと思ったのは、
遊矢がすげぇ険しい顔で「アカデミアは倒す!!」って言った直後のドローでスマイル・ワールドを引いたこと、
そして敵を倒すのに役に立たないスマイル・ワールドを邪魔だと思ってしまったことですね。

おっしゃキタ―――――!!!!って思いましたね!!
これ…この葛藤、めっちゃ重要だぜ!?!?遊戯王ARC-Vの主人公たる遊矢がずっと抱えてきたジレンマだよこれ!!!!!!

遊矢には正しさにこだわる意志があるし、それを貫くために戦うことを選ぶ勇気だってある。
でも、自分が許せない相手を戦って打ち負かすことしか考えられなくなってしまうこともしばしばあるんですよね。
「正しさを貫く為の戦い」が油断すると「敵を倒す為の戦い」になってしまう。
そして、そうなっていけばなっていくほど、遊矢が本来目指していた尊いものからは遠ざかっていく。
遊矢は、笑顔を守る為に戦っているはずなのに…。戦いは笑顔を奪うし、笑顔は戦いの足枷になってしまう…。

今回の演出はまさにそれを象徴してると言えるんじゃないですか!?!?!?

しかし、この遊矢がついつい向かってしまうアグレッシブな方向こそがきっと彼の本質なのでしょう。
逆鱗状態の時もですが、普段の時でも怒ったり意地になるとその方向に行ってるように思えます。
クロウと言い争った時の「笑顔が一番だろ!!」ってマジギレしながら主張するという本末転倒感なんか、いい一例かと。
遊矢の本能は、「笑顔」よりも「怒り」なのかもしれません。
それは遊矢個人の性格の問題である以前に、もしかしたら遊矢の中にある別の意思が関係しているのかもしれません。

でも、それでも遊矢が理想として口にしているものは「笑顔」なわけで、
黒咲VSデニスのデュエルを見てユートの怒りを感じた時も、「…わかるよ。それでもお前は『笑顔を』と言ってくれたじゃないか」と
逆鱗状態を自分の意志の力で抑えたわけですから、やっぱり遊矢が本当に目指すべきは「笑顔」なんだと思います。

トドのつまり、遊矢の物語は「正しさと悪の戦い」であり「理想のエンタメ(デュエル)の在り方の模索」であり
「自分の凶暴な本質との戦い」でもあるんじゃないでしょうか。めっちゃ大変だなオイ!!!!!

「俺のエンタメデュエルで次元戦争を終わらせる」っていうのがどれほど茨の道かって事ですよ…。

いやでも、この遊矢が内に抱えるジレンマをこうして描写してくれた事は本当にテンション上がりました。
「このテーマやりますよ!」っていうアニメスタッフさんの宣言に他ならないし!
遊矢が最後に一体どんな答えを出すのか、期待しています。

そんなわけで今回はカオスギャグ的にも遊矢の葛藤的にも大変面白かったです!!

でもひとつだけとても残念なところがあります!!!!!!!!!
さあそれは何でしょうか!?!!?!?!?!


正解は!!!!!



こたえ: 誰もデニスを話題にしなかった

でしたぁぁぁ~~~~~~~~!!!!!!いえ~~~~~~~~~~い!!!!!!\(^o^)/

デニスが舞台を去ってからもうすぐ4ヶ月…。
いなくなってすぐはまだ回想シーンで出てきたり、会話の中に名前が出てきたりなんかしてましたが…。
最近は名前すら出てこなくなり…デニス・マックフィールドの存在の力がだいぶ弱くなってきてるところです…。

そこで今回、地上にアカデミアがやってきたって情報が地下組に伝わるというわけだから、
そのアカデミアを呼んだ張本人がちょっとくらい話題にされてもいいだろうと思っていたんですよ…。
沢渡さんとかが軽く「うわ~あいつ敵だったのかよ」とか一言こぼすだけでもいい、何か話題にされろと…。

ま…まさかさっぱり話題にされないとはな……(´・ω:;.:...

いや~びっくらこいたぜ…。そんなに期待してたわけじゃなかったけどさ…びっくらこいたぜ…。

しかし、そんな絶望の中でこの胸にうずくものがある……。そう、それは希望…。
まだ希望は残されているのだ…!!それもすぐ来週に!!!とびきりでかい希望が!!!!
そしてその希望の名はユーリ!!!!!!ヽ(*´∀`*)ノ

そうです!次回は遊矢が初めてユーリと対面するんです!!!
んでもってユーリは47話で「遊矢くん」の名前をデニスから聞いて知っているんです!!!!
君が遊矢くん?」って台詞がある可能性があるんです!!!!!

しかもしかも!!もしそんな台詞があったとしたら、当然遊矢は「なぜ俺の名前を!?」って聞きますよね!!
そしたらそしたら!!そこでユーリがデニスの名前を出す可能性があるんです~~~~~!!!!ヒャッホ~~~イ!!!!

そしてそこで遊矢がもうちょっと空気読んでデニスとどんな関係かを聞いてくれたりしたらもっと最高です!!!!!
謎に包まれた二人の関係がついに明かされる!!!かも!!!!!
もうね、実は本編だと業務連絡しかしてないし会話シーンの累計時間がたぶん3分にも満たないのに
マンガでさも仲良しのように描いちゃってるからね私!!!!!!!
そろそろ自分の妄想が本当にただの妄想だったのかギリギリ本編解釈とかすってたかどうかを知りたいよね!!!

さあ!!!さあさあユーリ!!!教えてくれ~~~~っ!!!!!щ(´∀`щ)

いや…本当にただの妄想だったという現実がもし待ってたらと思うと怖いんだけどね……。

広告を非表示にする