えきふの夢

アニメ・マンガ・ゲームの感想や萌え語りを書いたりしてます。

心臓が疲れるゲーム

『夜廻』買いました!!!

明らかなホラーゲームを買っちゃったよ~!!いや、ホラーは苦手なはずなんだけどね…。
なんかね、フラジールとかスカイウォードソード(のサイレン)とかrainとかの試練を乗り越えるうちにね、
怖がって叫んで手汗かきまくってやるのがさ…実は快感なんじゃないか…?って思えてきて…。
そもそも私、怖くないゲームでも「うわーっ!死ぬーっ!むりむりーっ!!」って騒ぎながら必死にやるのが
好きなんだなって最近自覚し始めましてね…(・∀・)

しかし、日本一ソフトウェアのゲームをやるのは『ジグソーワールド』(1995年発売)以来ですね!!!!
20年ぶりだね!!!すごいや日本一ソフトウェアの第1作と最新作しかやったことないよ!!

ディスガイアはテレビアニメ見てたし、ディスガイア2は当時電撃マ王で連載してたコミカライズ版読んだり、
OPアニメがすごく好きで公式サイトへ何度も見に行ったりはしてたんだけどね!(じゃあ買えよ!!)
今回で満を持して日本一ソフトウェアのゲームを買ったんだぞ!!

で、『夜廻』、やっぱり怖いですね~…(((・∀・)))

開始1時間くらいで「もうやだこのゲームやめる~!!!!(´;ω;`)」とか叫んでしまいました…。

発売日と今日で3時間くらいプレイしたんですが、
進行度的にはまだおねえちゃんがいなくなってから1回目に家に帰ってきたところです。

さて、なぜ3時間もやっといてプロローグしか終わってないのかというと…
セーブデータが消えたからです!!!!!\(^o^)/
本当は学校の途中まで進んでたのに!!!

えー、まずこのゲームにはセーブ手段が2種類あって…。
ひとつは主人公の自宅で日記を書くことでできるセーブ。
もうひとつはフィールド上にあるお地蔵さんに10円を置くことでできる中間セーブ。
そして中間セーブはゲーム自体の電源を切ったら消えてしまうのだ。
つまり真のセーブをする為にはいちいち家に戻らないといけないのだ。


説明書にも、ご覧の通り。

…以上の事を私は学校まで進めた中間セーブデータが消滅してる事に気づいてから初めて知りました(血涙)

でもVitaくんの電源を切ったのは私じゃないんです。


エラーくんが切ったんです!!!!!!

このゲームでは主人公はおばけに襲われると即死する仕様だけど、
プレイヤーはエラーというおばけに襲われると即死する仕様なんです!!!!
この現実こそが本当のホラーゲームだったんです!!!!!!!!


中にはエンディング中にエラーになってやり直しになった方もいるとかなんとか。

えーっと…
とりあえず修正パッチ待ってます!!!!(`・ω・´)ゞ
広告を非表示にする