えきふの夢

アニメ・マンガ・ゲームの感想や萌え語りを書いたりしてます。

タスクきゅんの笑顔を守る仕事に就きたい

フューチャーカード バディファイト100 21話感想

 
うう…ううぅ……。

どうして…どうしてタスクきゅんばかりが辛い目に遭わなくちゃならない……?

どうしてだ……スタードラゴンワールド……。
かつて煉獄騎士だった時に「時を巻き戻し、悲しみを消し去れ!」と過去に縛られていたタスクきゅんが、
ようやく見つけた「未来を斬り拓く光」…それがスタードラゴンワールドだったはずだ…。
なのに…そのスタードラゴンワールドでさえ、タスクきゅんを利用していただけだというのか……?

こんな…こんな事ってあるかっ…!?こんな許せない事がっ……!!!!

涙を溢れさせながら「僕はどうすればいい!?」ってジャックにすがる彼は明らかに「子供」で…。
あの泣き顔マジそそる…ゴホンゴホン、じゃなくて、えーっと…
龍炎寺タスクがあんな顔を見せられるのは、ジャックだけなんだぞ…??
あんな、「子供」であるタスクきゅんから、ただ一人の家族であるジャックを奪うなんて事が…
許されていいわけあるか…??いや!!!!許されていいわけがない!!!!

今は牙王だってまだ立ち直れないでいるっていうのに…。
しかもテツヤくんもアスモダイとの別れが待っていそうだしよぉ…。

ここ数話でやっと本筋と人間ドラマが動き出して一気に面白くなってきたバディファイト100だけど、
これは辛い!!!あまりにも辛い!!!!!視聴者が!!!!!!/(^o^)\

でも、朱雀は(許せない気持ちをグッと抑えれば)面白いキャラしてるなって思う。
世界を守るために必要な角王でありながら、人間の味方かって言うとそうではない厄介さが面白い。

あと、同じ新キャラだと死ヶ峰も厄介で面白いな~って。
ヤミゲドウを封印するって目的だけなら牙王達と一緒だけど、
やはりこちらも味方かって言うと全然そうじゃないところがいい。今後ひっかき回してきそうだよね。
ていうかヒーローワールド使いでも「ダークヒーロー」っていう中二感が単純にツボですw
ヒーローワールドは魔法のカード名そのものが決め台詞になってるのがカッコイイけど、
死ヶ峰は魔法名も当然ダークヒーロー的になってるのが素晴らしいと思います!
「キサマらに用は無い!」とかイカすだぜマジで…(・∀・)

広告を非表示にする